わきがを改善するにはアルコール消毒が効果的?わきが対策方法を紹介

タイトルにワキガはうつると書きましたが実際私がそうでした高校生の派遣のアルバイトをやっていてそのうちの一つに週末のランチタイム忙しいレストランへ行きフードランナーをするというものがありました

そこではユニホームがあったのですが私たち派遣のアルバイト社員用にユニホームが用意されていてそしてそれは毎回着用後選択されていないようでした狭い更衣室で人がいないにもかかわらず時々ワキガの独特を匂ったことが何度かありました

当時の私はそれまで一度もワキガで悩まされたことはありませんでしたしかしある派遣先へ行くとユニホームが一枚しかなくその一枚からワキガの臭いがしたのです他に選択肢がなかったためその1日はそのユニホームを下着の上に着用し仕事をしました

忙しいレストランだったのでもちろん仕事の後には大量に汗をかいていましたそしてユニホームを脱いだ後もあの独特な臭いが私から離れませんでした家に帰りシャワーを浴びるといったんその臭いが取れ特にその時は気にしていなかったのですが後日また同じ臭いを私から臭うこととなったのです

ある冬の外が寒そうだったので私は重ね着をセーターの下に何枚か薄いヒートテックとノースリーブを着ましたしかし思いの外日中暑くなり私は大量の汗をかきました

服を着ている時は何の問題もなかったのですが帰ってシャワーを浴びようと服を脱いだムワっとするあの酸っぱいようなワキガの独特の匂いをまた感じましたあの時のワキガが残っていたんだと一生懸命に洗いましたがその場では落ち着くのですがやはり同じように汗をかくとワキガになっていました

そして私はなぜかいつも左脇のみ匂ったのですどうしたらいいものかと色々調べるとワキガの原因は細菌の繁殖ということがわかりました

私の場合左わきに細菌を持ったためいつもそちらから匂ったのだと思いますそして私は看護師をしていたため細菌の除去について少しの知識がありましたそこで実践したのがアルコール消毒ですお風呂に入りよく脇を洗浄したのち綺麗に乾かします

そしてそこをアルコール綿で消毒し完全に乾くまで脇をあげて乾かしましたアルコールで患部を拭いたのちに細菌がいなくなるのは完全に乾かした時なので乾かさないと意味がないのです

参考サイト→http://わきが対策.top

それは劇的に効きました時々1年に2度は再発しますがまたアルコールで消毒するとほとんど全くワキガの匂いはしなくなりました